FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンゴ先生のエルフ指南②

久しぶりに書くよ~。
例のごとく、客観性を重視して偏りのない内容を心がけています^^


狩り方
気をつけた方が良い行動

×戦闘中のヒールおよびB2S
敵から攻撃を受けている時に、『攻撃の手を止める』のは効率が悪い行動です。
ヒールで長期戦するより、TAかサンバで短期殲滅が望ましい。
戦闘中の回復も、POT推奨です。
ただしこれは『極力減らす』という心構え程度で、
レベルと装備と狩場と搭載量などの折り合いによって、戦闘中にヒールもB2Sも混ぜざるをえなかったりします。

×棒立ちでB2S連打
B2Sのディレイは1秒ちょいありますが、『長い』です。
ディレイ時間中も無駄にせず、『移動』か『攻撃』をして、狩りの進行を止めないようにしましょう。
これは、同時にいくつもエンチャがきれてMP足りなくなった時に陥りがち。
DEX、STRなどの効果時間が同じ魔法は、間隔をズラしてかけると良いかも。


B2Sの狩り方
エルフは、B2Sでリズムを刻みながら移動をするのが基本になります。
んで、2回~4回のB2Sの合間にヒールを混ぜれば、ノーPOTでも狩りができたりしますが、
B2Sで減ったHPをジュースで回復して、少しでも索敵の速度を速める狩り方の方が、効率はでます。

とはいえ、B2Sを使っている時点で、前衛と比べて効率の悪い狩り方なんですけどねw
しかしB2Sの回数を減らせば殲滅速度は落ち、もっと効率が落ちてしまうという。

まぁ、エルフのレベル上げは大変ですね。
一応、前衛と比べてPOT消費が少ない(長く狩場に滞在できる)のが美点です。
(でも前衛は2PCでWIZ連れ歩けばその欠点も補えるんだよなぁ)

なお、いくらPOT消費が少ないと言っても
『火力=狩り効率』なので、経験だけでなくアデナも前衛の方が稼ぎやすいです。



装備
テーベ弓を持ってないエルフはエルフじゃありません。
チェイサー(INT依存)により、火力も不安定ながら最強で、
INT+2の恩恵もでかすぎます。WIS+1もプチ嬉しい。

テーベ弓は、100m出してでも欲しい神装備。

次点で片手弓がきます。属性強化やら初期ボーナスやらで、追加ダメージの+1+2があまり大差なくボヤけてしまった感があるので、
片手弓も悪くはありません。ククル盾もてるのはデカイです。
ヘタレチキンなTextさん(buy フィッシンググローブ offer plz)とは、相性が良さそうですね^^
(というか、高INTでサンバがダメージソースになるなら最適なのかも)

なお、サイハ(笑)は、『物欲を満たした』という達成感がプライスレスです。



防具は、MR100を最優先で確保すれば後はどうとでもって感じ。
組み合わせは無数にありすぎて網羅できません。

なお俺は、トロベ以上に、マインドベルト重宝してました。
エルフはB2Sで、MPを主体的に貯めていくわけですが
最大MPを増やす=MPつくるタイミングに余裕が持てる なので、狩りも楽になりました。
8ハロパン鎧の『MP+31』も何気に相当の恩恵がありそうです。

精霊靴の、MP+20とHP+40だと・・・おとなしくHPとった方が良いかもしれませんが^^



狩場
よくよく考えると、俺が紹介できる狩場はなかったww(理由後述)

まぁ、他クラスと比べて、どこで狩りしても効率は落ちます。レベル65↑とかにならないと、
そこそこのアデナをとるか、そこそこの経験をとるか、という選択しかできないんじゃないかなぁ。
これは、テーベでの狩りが全てを物語っていると思います。

テーベ外でWIZが範囲うめぇしてる中で、エルフはチマチマ敵を処理し、
テーベ内部で前衛がガリガリ狩りしてる中で、やっぱりエルフはチマチマ敵を処理するしかないという。

そんなわけで、
糞WIZがこない狩場(範囲ができない)
糞前衛がきずらい狩場(POT補充がダルイ)
という他クラスに見向きもされない意味で船の墓場がエルフの聖地扱いされています。

しかし、lv55で、55紋様つけて、ようやく2%出る(レアは期待できない)という、しょっぱい狩場です。
アデナも赤字にはなりませんが、ぶっちゃけマズイっすね^^;

ちなみに、lv52とかだと2%出すのも超大変で、影庭とかじゃないと無理です。
アデナも稼ぎながらだと1%でるかでないかっていう…

正直、俺はこういうのに嫌気がして、通常時は狩りしてませんでした。
経験やアデナをどうやって稼いできたかというと、『イベントに乗っかった』としか言えません。

エルフは通常時では、狩場なんて存在しないのです。(結論)


マンゴ先生のエルフ指南①

インしてない休止状態です。

せっかくだし、いつかやりたいと思っていた、『俺のエルフ考察』を何回かに分けてやってみようと思います。
なお、客観性を重視して偏りのない内容にしようと思いますが、
火エルフはエルフじゃないので、無視して話をすすめます。

初期ステ
とりあえず、DEXに最低でも2はふりましょう。

・弓命中+2
・弓打撃+2(超重要)

のボーナスがつきます。
あとは好みで。
オススメは、DEX14 INT17 ですが、
再振りは念頭にいれないのなら、DEX18 まで振りましょう

INTの重要性
エルフは、『敵からのダメージ』と『B2SのHP消費』で、ガンガンHPが減るクラス。
これをPOTだけで支えようとするのは無理です。

効率よく狩りをする場合、グレーターヒールの回復量(つまりINT)が重要になります。

INT1上がるごとに、グレーターヒールの回復量は9上がります。(INT18から)

初期ステで、DEX14 INT17 をススメるのは、
低レベルからでも実用的な回復を確保できるからです。


属性
初期は、風か水の2択
どちらにもメリットがあるので好みの問題。

一応、基準として
ソロ狩り重視or水エルフとよく狩りをする→風
ペアハン、クラハンを重視したい→水

水は、単騎でも使えて、クラハン、ペアハンでも好まれるので、広く安定して使えます。
低INTでも、HPの回復に余裕持てるのも良い。
ほぼノーPOTで狩りできて、コストパフォーマンスにも優れています。

風は、経験効率を追い求めると行き着く属性ですが、
『それなりのINT』『それなりの装備』を確保できていないと使い物になりません。

土は糞です。高レベルになっても糞です。オススメしません。


対人
レベル依存の魔法(イレース、バインド、ゲイル、ポルートウォーター)が強く、
同レベルを相手にするなら『最強』ですが、『死にやすい』クラスでもあります。

『最強』なのに『死にやすい』

この矛盾こそが、エルフというクラスの特性です。
なお、強い(場の制圧力がある)=殺せる、でもないので注意が必要です。

最も『殺せる』属性は風ですが、最も『弱い』属性も風です。
風属性で対人やるなら、TAにプライド持ちましょう。耐えられたら飛ぶか死ぬかしましょう。
イレキャンやゲイルは『強い』けど、『殺す』からは遠ざかる行動だという事も自覚しましょう。
相手に間を与えずに、問答無用でTAうちこむのが一番『殺せます』(主にWIZ相手で)

水は風の間逆です。
風が短距離ランナーなら、水は長距離ランナー。
『殺す』ための決定力はありませんが、持久戦に優れていて『強い』です。
回復量で他を圧倒し、ポルートウォーターを決める事で絶望的な差をつける事ができます。

糞土の糞バインドについては説明不要ですね。マンチキンが好みます。
イレース→カーパラ→バインドっていう一発芸も持っていますが、基本、一人じゃ何もできない、金魚の糞みたいな属性です。









とりあえず、今回はここまで。
次回は、『狩り方』『装備』『狩場』を予定^^

プロフィール

manko0721

Author:manko0721
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。